人間関係

仕事/人生【誰も助けてくれない=当たり前】辛い時の対処法!スピリチャル編

仕事/人生【誰も助けてくれない=当たり前】辛い時の対処法!スピリチャル編

期待しない

失恋、仕事、人生・・辛い時に「誰も助けてくれない」と、考えるのは危険です。

なんで、誰も助けてくれないの?」と、他人や、世の中を、憎んだり・・

自分に人望がないせいだ」とか「今までの行いの報いだ」などと、自分を責めたりすることに、繋がるからです。

他人のことも、自分のことも、責める必要は、ありません。

なぜなら、「誰も助けてくれない」は、当たり前だからです。

その理由を知ると、生きるのが楽になります。

名無き仙人(冒頭文神社の写真)

こんにちは。名無き仙人です。

名無き仙人【プロフィール】2024年

幸せな生き方】ブログ14年目(累計9130万PV)

SNS総フォロワー5万人

誰も助けてくれないで、辛い人へ。

誰も助けてくれない絶望的な状況における「正しい考え方」対処法を、解説します。

大丈夫。

誰にも助けてもらえないのは、実は、みんな、そうだし、私も、そうでした。

この記事は、以下の構成です。

記事の構成

①「誰にも助けてもらえない」のは「当たり前」の理由

②誰も助けてくれないで辛い時の対処法

まずは【「誰にも助けてもらえない」のは「当たり前」の理由】から。

誰にも助けてもらえないのは当たり前

学校でも社会でも「助け合いが大事です」と言われていて、困った時は、みんなが助けてくれそうなイメージがありますよね?

でも、それは、実態とかけ離れた理想・・理想とは妄想です。

つまり【困った時は、みんなが助けてくれる】は、妄想なんです。現実では、ない。

この理想(妄想)と、現実の、ギャップが、「なんで、誰も助けてくれないの?」というストレスに、繋がっているんですね。

でね。

じゃあ、なぜ、「誰も助けてくれないのか?」というと。

図解!潜在意識で【考え/行動/人生】が決まる仕組み

私達、人族のホモサピエンスの考えや、行動95%は、無意識(潜在意識)で、自動的に行われています。

時間に換算すると、1日24時間のうち23時間ほどは、無意識による自動思考と自動行動で、生きているのが人間。

ちなみに、サルなど動物は、1日24時間ずっと、本能的な無意識による自動思考と自動行動で、生きています。

だから。

私達、人間の行動とは、多くの時間、本能的な無意識による自動行動なんですね。

そのため、基本的に、人間達は、本能に根差している行動はとるし、本能に根差していない行動は、取らないわけです。

典型例は、以下。

意識とは?無意識とは?

サルは集団内で、序列の上位に、なりたがる

だから人間も、序列の上位の人間を目指して、受験競争、就活競争、婚活競争、出世競争と、競争を頑張るわけですね。

これらの競争に頑張るのは、本能的な行動なわけです。

で、「他人を助ける」は、本能的な行動としては、弱いんですね。

特に、自分のメリットに繋がらない場合において、本能は、他人を助ける行動を、取ろうとしない。

だから、「アフリカの恵まれない子供達のために寄付してください」というCMが流れても、私達は、寄付しないわけです。

そういう本能が、組み込まれていないから。

むしろ、ホモサピエンスは、自分の所属集団の利益のためなら、他人をあやめることも、いとわない生き物。

だから、人類史は戦争の歴史でもあります。

私達人間は「他人を助ける」どころか、自己メリットのために「他人をあやめる」を、してきているわけですね。

これが、元々のホモサピエンスという生物なんですね。

だけど、ホモサピエンス集団を円滑に運営していくための理想論として。

学校や、職場や、世の中では「助け合いが大事だよ」などと、言われているわけです。

つまり結論。

困っているのに、誰も助けてくれない理由は、ホモサピエンスに「自己メリットを度外視して、他者を助ける本能」が、備わっていないからであり・・

ホモサピエンスの行動の95%は、本能による自動行動だからです。

逆を言えば、例えば仕事で。

終わらない残業で苦しんでいる時に・・

運のいい女(他人の幸せを願う人)

困っている時に、自分の利益に繋がらないのに、助けてくれる同僚がいたら、その人は、顕在意識を使って行動しているんですね。

他の同僚たちは、本能のままに「あいつを助けても、メリットないし」と、そそくさと、もう帰ってしまいました。

これは、同僚たちの「性格が悪いから」ではなく、ホモサピエンスの本能的な自動行動です。

むしろ逆に、本能を乗り越えて、助けてくれる同僚が、珍しい個体なんですね。

もし、助けてくれる同僚がいたら、こう感謝しよう。

おっ!マジか。この人、本能的な自動行動を取らないんだ。珍しい個体だな。ありがたい。感謝

誰も助けてくれないで辛い時の対処法

鏡を見る男性

誰も助けてくれないで辛い時の対処法は、こう自問することです。

私は、自意識過剰なのかも

というのも。

「なんで、誰も助けてくれないの?」とストレスを感じる時。

原因の1つは、前述した、ホモサピエンスに対する理想(期待)と、現実の、ギャップにあるのですが・・

もう1つは、自意識過剰にあるからです。

「なんで、誰も助けてくれないの?」とストレスを感じる時。

大前提に、以下の思い込みがあります。

私のことを、みんな、見てくれているハズだ

私なら、みんなから、助けてもらえるハズだ

これらは、自意識過剰であり、思い込みなんですね。

なぜなら、貴方や、私が、そうであるように。

みんなも、基本、自分のことしか、考えていないんですね。

例えば、会社/職場で。

貴方が1人で残業している時。

みんなは「何を考えているか?」と言うと、貴方のことではなく「今日は、何を食べようかな?」など、自分のことです。

貴方は、自分のことを考えていますよね?

「私は1人で残業して苦しいのに、なんで、私のことを、みんなは助けてくれないの?」

同じように、みんなも、自分のことを、考えているわけですね。

「今日は、私、帰って何を食べようかな?」などと、自分のことを、考えているわけです。

だから、そもそも。

貴方が困っていることすら、きちんと、認識していないケースが多いです。

貴方は「見たらわかるでしょ?私は困ってるんだよ!言わなくても、わかるでしょ!」と思うわけですが。

そもそも、貴方のことを、見ていないんですね。

私のことを、みんな、見てくれているハズだ

これは、思い込みであり、貴方含む、みんなが興味あるのは、自分のことなので。

貴方のことを、そもそも見ていない・・だから、貴方が困っていることすら、きちんと、認識していないケースが多いんです。

これが、思い込みと、現実の差異の1つ。

そして。

私なら、みんなから、助けてもらえるハズだ

これも、思い込みと、現実に、ギャップがあります。

貴方に限らず、私も、みんなも・・大半の人達は、みんなから、助けてもらえないです。

理由は、前述のとおり、ホモサピエンスの本能の性質にあります。

思い込みを書き換える

だから、こう、思い込みを書き換えるのが、おすすめです。

私に限らず、多くの人は、誰にも助けてもらえない。それが普通で当たり前

困っていた時に、みんなから助けてもらえた美談が語られがちですが、あれは、稀なケース。

実際は、その裏で、大量の、膨大の『助けてもらえなかったケース』が、存在しています。

そのため。

私なら、みんなから、助けてもらえるハズだ」は、思い込みであり、自意識過剰であり、期待であり妄想なんですね。

その高い理想(妄想)が、現実とのギャップを生み出していて。

妄想と現実のギャップから「なんで、誰も助けてくれないの?」と、ストレスを感じることに繋がっているわけです。

「なんで、誰も助けてくれないの?」と、感じた時は、こう言ってみてください。

誰も助けてくれないのは当たり前。私に限らず、みんなもそうだよ

すると。

他人に対する期待が下がり・・

期待と現実のギャップがなくなり、ストレスが減ります。

と同時に。

自分や他人を、無駄に責めることがなくなるので、ストレスが軽減します。

なお、「他人に期待しない」含め、期待3原則については、以下で。

【期待とは妄想】期待3原則『①期待しない②期待させない③期待に応えない』

まとめ!誰も助けてくれない時の対処法

眠れない人

本当に困っていて辛い時ほど、藁にもすがる思いで「誰か助けて」と思いますよね。

私は、そうでした。

私は・・

こんなに困っているんだから、こんな時くらい、助けてくれったって、良いじゃん

そう思ったんだけど、でも、現実は、誰も助けてくれない。

だから「なんで、誰も助けてくれないの?」とストレスが溜まり、私は、他人や自分を、責めていたのですが・・

誰も助けてくれないのは、当たり前。世の中、そんなものだよね」と、考え方を、切り替えて。

この状況において、誰も助けてくれないならば、じゃあ、どうすべきか?

そう、考えるようにすると、「どうすべきか?」の答えが、でてきやすいようです。

意識を現実に戻す方法(手を見る)

「自覚が伴う顕在意識を、はっきり保て」

本能的な無意識のままに考えるのではなく、顕在意識で「どうすべきか?」と、考えるんだ

そう、自分に、言い聞かせて。

「今は、重要な時期だ」ということで、本気だして、問題解決していきましょう。

人生長いですが、本気だして問題解決する時なんて、そう何度もありません。

そして「なんで、こんなに苦しいのに、誰も助けてくれないの?」と、悩む時は、本気だして問題解決する時である可能性が高いです。

なお、問題解決に繋がる話について、以下が参考になるかもしれません。

恋愛/仕事/人生【損切できない原因&損切するコツ】サンクスコストバイアス

変われない原因【現状維持バイアス】克服法!自分を変えたいけど変われない人へ

【初心者向け】人生の問題解決の方法【数値化して原因を客観視する】

さて、最後まで、ありがとうございました。

感謝しています。

<名無き仙人>

名無き仙人

バス男
仕事、恋愛、人生・・誰も助けてくれないで辛い時の対処法(スピリチャル編)は、人間に対する期待を下げることか
バス子
他人に対して期待が高すぎね
仙人
誰にも助けてもらえないのは、当たり前じゃよ

合わせて読みたい

「理解されない」は当たり前「理解されたい」が苦しみの原因!スピリチュアル編

ブラック企業【辞めたいけど、辞められない心理】本能!潜在意識編スピリチャル

完全版!人生で本気を出す方法【潜在意識スピリチャル】人生やる気がでない人へ

おすすめ記事

図解!潜在意識を書き換える方法

転生仙術★→潜在意識を書き換える方法【転生仙術】※人生が変わった私の体験談

不安ストレス解消ワーク

「不安が強い」「イライラする」今すぐ解決

人気記事★→【今すぐ解決】不安ストレス解消ワーク

東洋の島国には、名も無き仙人が住むという
【名無き仙人の物語】since2010
お蔭様で14周年、累計9130万PV突破!
総フォロワー数5万人越え!
いつも、ありがとうございます

ユーチューブ名無き仙人の【ユーチューブ】

X名無き仙人の【X】

気軽にSNS等でシェアして下さると嬉しいです

お金★→【副業&資産運用】お金の余裕の作り方

仕事★→【転職・就職】賢いやり方&おすすめサイト

人気記事

不安の対処法 1

不安の対処法『科学&スピリチャル』お金/恋愛/仕事 この記事の『動画版』は、以下で。 不安の対処法・・ 「不安の79%は妄想」という話を、ペンシルバニア大学の研究結果と、書籍『心配事の9割は起こらない ...

引き寄せの法則(スピリチャル) 2

引き寄せの法則のコツ『行動編』 この記事の『動画版』は、以下で。 引き寄せの法則のコツの話ですが「行動が必要?不要?」これ、両方正しいです。 引き寄せの法則のやり方には、2種類あります。 ①波動編(ス ...

自分と他人を比べない「自分軸と他人軸」 3

自分と他人を比べない方法『自分軸vs他人軸』 自分と他人を比べない方法は、自分軸をもつことです。 「自分軸って、なに?」 「なぜ、自分軸を持つと、他人と比べなくなるの?」 わかりやすく解説していきます ...

欲をなくす方法・欲のコントロール方法 4

欲を抑える方法!欲をコントロールできる人の特徴 食欲、性欲、承認欲求・・ 欲を抑える方法を、書籍『あるヨギの自叙伝』を参考に解説します。 結論。 欲をなくす方法は、顕在意識を使えるレベルを高めることで ...

強運になる方法 5

強運になる方法『いつも運がいい人』の特徴 強運になる方法・・いつも運がいい人になるには、以下の2つが重要。 ①現実のコントロール ②心のコントロール 再現性が高いのは「起きた物事を、どう捉えるか?」② ...

-人間関係
-, , , , , , ,