スピリチャル

【人類選別】2025年7月大災害予言【助かる人vs危ない人】スピリチュアル

2025年7月大災害予言【助かる人vs危ない人】アセッション

名無き仙人(冒頭文竹林の写真)

この記事が表示された人は、マジで、危ないかもしれないので、最後まで見るのがおすすめです。

というのも。

現代の物理学(素粒子物理学)で、真剣に議論されているとおり。

パラレルワールド

この世界は、ガチでパラレルワールド(多次元宇宙)の可能性があって。

で、もし、本当にパラレルワールドであった場合。

『未来の大災害の予言』に、意識が向かっている時点で、【大災害が起きる世界】と、波長が合っているわけで・・

このままだと、【大災害が起きる世界】に、進んでいく可能性があるからです。

ぷぷぷ。予言とか、迷信だよ。バカじゃねーの?

そう思っている人は、大丈夫です。

危ないのは、「もし予言があったら、怖い」と、ガチで、不安に思っている人です。

名無き仙人(冒頭文神社の写真)

こんにちは。名無き仙人です。

名無き仙人【プロフィール】2024年

幸せな生き方】ブログ14年目(累計9130万PV)

SNS総フォロワー5万人

なぜ、予言は、ドンピシャで当たることもあるのか?」その仕組みや・・

未来の大災害予言【助かる人vs危ない人】の違い」そして。

どうすれば、回避できるのか?」その対処法も含めて、完全解説します。

意識のマップ(17の意識レベル)

「20○○年はヤバいぞ」という【恐怖訴求】に、ひっかかる意識レベルの人達が、【大災害が起きる世界】へとシフトしていく・・

その意味では、ガチで、人類の選別(アセッション)ですらあって。

本当の真実を知りたい人にとっては、面白くて、有意義な話、是非、お楽しみください。

記事は、以下の構成です。

ポイント

①予言が、当たったり、外れたりする仕組み

②20〇〇年の大災害予言【助かる人vs危ない人】

③人類選別(アセッション)の仕組み

④大災害を回避する方法

まずは、①から。

予言が、当たったり、外れたりする仕組み

地球

まずは「現実の世界とは、なんなのか?」について・・

現代の物理学(素粒子物理学)によって、観測により、確かめられている科学的な事実から。

現実世界の、あらゆる全ての物質は、電子などの素粒子から成り立っていることがわかっています。

素粒子の組み合わせが、パンとか、人間などの物質なわけですね。

原子。素粒子の二重性

で、不思議なことに。

物質の最小単位である素粒子は、観測している時には、粒(物質)としての性質を、示すのですが・・

観測していない時には、波(波動)の性質を示すことが、わかっているんです。

物理学の世界では有名な実験ですが・・【二重スリット実験】で、検索すると、たくさん情報がでてきます。

ようは、この宇宙は、素粒子から構成されているわけですが。

その【宇宙の構成要素】である素粒子は、観測していない時には、粒(物質)ではなく、波(波動)の状態になっている・・

そんな不思議なことが、科学的に、わかっているんです。

ここまでは、スピリチュアルな話ではないし、推測の話でもなく、この100年の間、物理学者たちによって。

観測により再現性がある形で、確かめられている科学的な事実です。

え?この世界は、観測していない時には、粒(物質)ではなく、波(波動)なの?

そうです。驚きですよね。

こういった科学的な事実が、「この世界はシュミレーションである」シュミレーション仮説などにも繋がっているし・・

この世界は、パラレルワールドである」多次元宇宙論にも、繋がっているわけですが。

で、ここから先は【科学的な事実】を元にした『仮説』になるのですが・・

ようは。

意識を現実に戻す方法(手を見る)

私達は、『3次元の空間』と『時間』からなる【4次元の世界】現実世界を、生きているわけですね。

で、私達が、現実と呼んでいる、この4次元の世界は、【時間】で縛られている次元だから。

観測できる世界は、常に、「今、この瞬間」しか、ないんですね。

過去や、未来は、観測が、できないんです。

「恐竜の化石を、見ているよ」という場合でも、恐竜の化石を見ているのは、常に「今、この瞬間」なわけですよね。

未来を観測することはできないし、過去も、観測することができない。

今しか、観測ができない。

で、思い出してください。

この【宇宙の構成要素】である素粒子は、観測していない時には、粒(物質)ではなく、波(波動)の状態になるわけです。

つまり。

未来の世界が、存在しない理由は、ただたんに「観測していないから(観測できていないから)」でも、あるのかもしれないわけですね。

言い換えると。

未来の世界は、波(波動)の状態で、既に存在しているけれど・・

観測していないから、粒(物質)になっていないだけで。

もし仮に、観測できてしまったら、未来の世界も、物質化されてしまうかも、しれないわけですね。

でも、通常、未来の世界は、観測ができないですよね?

『時間』という次元に、縛られるから。

でもね。

私達の【意識】は、何かしらの形で、『時間』という次元を超えてしまって、未来の世界を、観測できてしまう場合が、あるのかもしれない・・

その【【意識】のみの時間旅行】を、睡眠中に行った場合は【予知夢】と言われたりするわけですね。

ちなみに、意識だけではなく、肉体も一緒に、時間旅行する場合は、タイムトラベルと表現されることになります。

パラレルワールド

ようは、図解すると、こうなるわけですね。

もし、時間という次元を超えてしまって、あらゆる全てを、観測できる状態になると、こういうふうに、見えるわけですね。

既に、未来の世界も、あらゆる確率別に、既に、存在している。

全ての全てが、もう既にある。

この図が、時間という制約を外した場合の、世界の姿なんだけど・・

私達は、【時間】という次元に縛られているから、エントロピーが増大する方向で、尚且つ、「今、この瞬間」しか、世界を、観測していくことができないわけですが・・

もし、『時間』に縛られずに、観測できるならば、こういうふうに「あらゆる世界が、既にある」という状態を、見ることができるわけですね。

私達は、普段、時間が存在する次元「4次元」しか経験したことがないから、「時間は存在する」という大前提で、生きているから、ちょっと理解が難しいわけですが・・

よって。

「原因があって結果がある」因果応報は、4次元世界の法則にすぎず。

時間という次元を超えてしまうと、「この結果があるならば、あの原因がある」因果関係が逆転してしまうことも、あるわけですね。

でね。

未来の世界というのは、確率別に、ありうる世界が・・あらゆる世界が(ある意味、既に)存在していて。

予言者というのは、睡眠中や、変性意識状態の時に、【意識】だけ、時間の次元を超えて、未来の世界を、垣間見ることが、できるのかもしれないわけですね。

通常は、未来の世界は、観測できないから、このように、波の状態(確率の状態)で、漂っているんですね。

でも、予言者の意識が、何かしらのキッカケで、ある特定の『未来の世界』に、同調してしまう時があって。

その時には、その『未来の世界』の振動(エネルギー)が、ぼんやりしたビジョンで、見えるわけですね。

だから「20〇〇年の地球では、こんな大災難のビジョンが見えた」などと、言うことになるわけですが・・

その見えたビジョンというのは、【複数ある『未来の世界』の1つに、すぎない!】というわけですね。

その場合。

確率別に、未来の世界は、複数、存在しているから・・

予言者が、垣間見た【未来の世界】と、同じ世界に、今後、向かうか?が、わからないわけですね。

で、もし、予言者が、垣間見た【未来の世界】と、同じ世界に、今後、向かうことになった場合は、日付なども含めて、ドンピシャで、予言が当たってしまったりするわけですね。

一方で。

予言者が、垣間見た【未来の世界】とは、違う世界に、今後、向かった場合は、「予言が外れた」と、なるわけですね。

これが、予言の多くは外れるが、たまに、ドン引きするほど、ドンピシャで当たったりすることがある仕組みです。

だから予言って、当たったり、外れたり、するのかもしれませんね。

というわけで、ここからが本題。

20〇〇年の大災害予言【助かる人vs危ない人】

現代物理学(量子力学)によって、素粒子は、振動している・・よって、あらゆる全ての物質は、振動していることが判明済。

つまり、パンも、私達も、ミクロで視点で言えば、超微妙に振動していて。

人の波動オーラの違い

で、同じ人族のホモサピエンスであっても、当然、個体差はあって。

人によって、超微妙に、振動数(波動数)が、異なっているわけですね。

意識のマップ(17の意識レベル)

その、人によって違う、振動数(波動数)について。

アメリカの精神科医ホーキンズ博士が、20年かけて、統計的・科学的に調査し、17段階に分けたものが、こちらの意識のマップです。

ようは、この図のように、人それぞれで、振動数(波動数)・・意識レベルが違っているわけです。

でね。

もし仮に、この【現れの世界】が、多次元宇宙であった場合。

この世界は、全てが振動・波動・波でもあるから、振動数の違いによって、それぞれの「宇宙・地球」と、分岐し分かれているわけですね。

ひらたく言えば、波動の高い「宇宙・地球」や、波動の低い「宇宙・地球」などと、分岐し分かれているわけです。

で、「自分自身が、どの「宇宙・地球」に行くか?」は、自分の波動数に応じて、決まっていくわけですね。

自分の波長・波動と、波長・波動が合う「宇宙・地球」に、行くことになっていくわけです。

だからこそ。

「20〇〇年に、大災害が起きるんだ」ということに、波長を合わせている人は・・

【20〇〇年に、大災害が起きる「宇宙・地球」】に、進む可能性が高くなってしまうわけですね。

で「波長を合わせる」とは「意識を向ける」ということでも、あるため。

頻繁に、【20〇〇年、大災害予言】みたいなYouTube動画を見ている人は、もし仮に、この世界が、本当にパラレルワールドだった場合は、危険なわけですね。

がっつり、波長・波動が、合ってしまっているからです。

でね。

頻繁に、【20〇〇年、大災害予言】みたいなYouTube動画を見てしまう原因の1つは、恐怖心なんですね。

意識レベルで言えば、100の【恐怖】ですね。

だから、【20〇〇年、大災害予言】みたいなYouTube動画では、サムネイルで、冒頭で、恐怖訴求をするわけですね。

「世界滅亡」みたいなサムネイルで、恐怖心をあおって、クリックさせて視聴させて。

冒頭で「この動画の最後では、助かる方法を教えます」みたいに言って、恐怖心を利用して、動画視聴時間を伸ばそうとする。

そうやって、再生回数が増えて、動画視聴時間が伸びると、広告収入が増えるからです。

で、そのように。

意識レベル200以下の場合、恐怖訴求に、ひっかかる形で、【2025年7月、大災害予言】みたいなYouTube動画を見てしまい・・

がっつり、波長・波動が、【20〇〇年、大災害】に、合ってしまっているわけですね。

すると、本当に、【20〇〇年に、大災害が起きる「宇宙・地球」】に、進んでいってしまう・・

人類選別(アセッション)の仕組み

だから、『人類選別アセッション』というわけでも、あるわけですね。

というのも、意識レベルが上がるにつれて、恐怖訴求は、通用しなくなる・・

意識レベルが高い人は、恐怖訴求には、反応しなくなるからです。

で、恐怖訴求に反応しないから、【災害予言】の動画の視聴もしない。

その結果、波長・波動が、【20〇〇年に、大災害が起きる「宇宙・地球」】とは、ズレてしまうから・・

結果的に、【災害が起きない「宇宙・地球」】へと進むことになり、助かることになる!というわけですね。

つまり。

意識レベルが高い人は、助かることになって。

意識レベルが低い人は、危ないことになる!というわけですね。

そのため、「次元上昇による人類の選別」などと、言われることも、あるわけですね。

で、少し補足ですが。

「この世界はシュミレーションである」は、科学的に、完全否定ができないんですね。

逆を言えば、この世界は、シュミレーション(仮想現実)である可能性も、あるわけですね。

だから。

人々というのは、どこまで実在しているのか?の証明ができないんですね。

このことが、【大災害で大量に人々が亡くなる世界】と【大災害が起きない世界】と並行して存在していても、矛盾が生じない理由の1つですが・・

こっちの世界では、亡くなるハズの人が、あっちの世界では生きているって、どういうこと?」の、矛盾が生じない理由の1つですが。

今回は、話が長くなるので省略します。

未来の大災害予言を回避する方法

というわけで、20〇〇年の大災害を、回避する方法(パラレルワールド編)は、以下。

波長を、【未来の大災害予言】に、合わせない

見たくないTV番組があったら、チャンネルを変えますよね。

同じように、【20〇〇年の大災害】に、合いたくないなら、チャンネルを変える・・波長を合わせないことが重要。

で、そのための【考え方】は、意識レベルに応じて、以下のとおり。

①500【愛】以上の意識レベル

②400【理性】の意識レベル

③その他の意識レベル

500【愛】以上の意識レベル

【時間が存在しない次元】で考える場合。

この原因があるから、あの結果がある」にしろ・・

あの結果が出たということは、この原因がある」にしろ。

因果関係の連鎖によって、宇宙は分岐しているわけで。

【現れの世界】は、因果の連鎖に、すぎないため・・

よって、時間が存在しない場合は、既に、全ての【可能性ある宇宙】が、存在できるし、存在していることになります。

だから、最初から、全ての【可能性ある宇宙】が、既に、あるわけですね。

時間経過を、待つ必要なく、未来は確定できてしまうわけですね。

時間経過を、待たなくても、因果の連鎖により確定するので、全てが確定した状態での、全ての『起きうる可能性ある世界』が、存在してしまうわけです。

この「最初から」という際の【最初】の概念すら、ない、時間を超えた次元では・・ということですが・・

で、「どの宇宙を経験することになるか?」は、自分自身の振動数(波動の高さ)に応じて、決まっていく・・

これらのことが、理屈ではなく、直観的に、わかってしまうのが、意識レベル500【愛】以上の人々。

「直感的に」なので、わかる人には、直観的にわかるし、わからない人には、わかないため、あまり参考には、ならない考え方・・とも言えそうです。

400【理性】の意識レベル

こちらは、現実的な話。

未来予想は、不可能だ。だから予言は信じない】という話ですが・・

現実世界では、全ては、因果応報「原因があって、結果が生じる」わけで。

だから、全ての原因を把握して、原因から生じるであろう結果を、正確に予想できるならば、「未来に起きること」を、予想できるわけですが・・

まず、そもそも「全ての原因の把握」が、人間には、不可能なんですね。

【バタフライ効果】で有名ですが、「蝶々の羽ばたき」など些細な原因が、長期的には、大きな結果に繋がることもありえる世界の中で。

全ての原因を、把握することは、不可能ですよね。

「あ、あそこで、蝶々が羽ばたいた」「おっ、こっちでは、あの人が、うんこ踏んだ」みたいに、全ての原因を、1人の人間の脳で、把握することは、不可能です。

で、それら些細な全てが、結果に影響を与えるので・・

この「全ての原因の把握ができない」の時点で、もう、「未来予想は不可能」と、言えてしまいますよね。

だって、そもそも、原因を、把握できていないだから。

でね。

もし仮に、全ての原因を、把握できたとしても。

原因から生じる可能性あるパターンというのは、確率別に、ものすごく、たくさんのパターンがあって。

で、『可能性あるパターン』から、また分岐していく形で【次に生じる可能性あるパターン】が、また、膨大な数、でてきて・・

それらの原因と結果の連鎖を、正確に予想し続けていくのは、人間の脳を使って考える場合は、不可能なわけですね。

AIなら将来的に可能になるかもしれませんが、人間の脳では、無理。

無理なことは、もう何千年の歴史の中で、既に証明されていますよね。

過去何千年と、人間達(専門家たち)の、未来予想の精度は、低いことが、もう、わかりきっています。

また、仮に可能であっても、「最も、確率が高いパターンは786番目のパターンで、発生確率は2.6%です」みたいに・・

あくまで、【発生確率】確率までしか、わからないわけです。

「これが、将来起きる」と、断定できる状態には、ならないわけです。

で、この【発生確率】というのは、投資の世界で言えば、期待値計算になるわけですが・・

そもそも、正確な期待値計算が無理(発生確率の計算が無理/未来予想が無理)なので。

だから、世界1の投資家・・ウォーレン・バフェットは、株価の未来予想をして、未来予想を当てることで、お金持ちになっているわけでないし。

日本1の投資家・・cisも、株価の未来予想をして、未来予想を当てることで、お金持ちになっているわけでないよ!という話について。

解説した話のリンクが、以下となります。

私達、一般の個人投資家は、「株価の未来予想ができる」の大前提で、予想という名の元の「妄想」を元に、「この株は、上がるハズだ」と、投資をしていますが・・

世界1の投資家や、日本1の投資家は、【妄想】を排除して、現実的に、投資をしているよ!という話でもあります。

投資に興味がある人には、とても、おすすめの話です。

で、話を元に、戻しますね。

つまり。

意識レベル【400】理性に上がるなかで、合理的な思考ができるようになると。

「未来予想は不可能」ということが、理性的に、ロジックとして、わかってくるわけですね。

すると「未来予知や、予言は、信じない」というスタンスに、なるわけです。

だから、合理的な人って、【20〇〇年の大災害予言!世界滅亡?】みたいな話を信じないし、動画も見ないわけですね。

因果の連鎖は複雑すぎるため、未来予想はできない。未来を予知して、予言するなんて、無理に決まっている

そう、思っているわけです。

で、「予言なんてバカらしい」と思っていて、波長が、【20〇〇年の大災害】とは、合わないから、結果的に。

【20○○年に、大災害が起きる「宇宙・地球」】とは、ズレてしまうから・・

【災害が起きない「宇宙・地球」】へと進むことになり、助かることになる!というわけですね。

その他の意識レベル

数か月前に、以下の「予言なんて、信じ込む必要ないよ」という一般論的な話の動画を、出しているんですね。

【仙人の回答】2025年7月予言『起きること&対策』科学&スピリチュアル

意識レベル200以下の世界は、「思い込み・決めつけ」を、してしまう世界。

【20〇〇年に大災害が起きるんだ】と、思い込んで、決めつけてしまっている方も、いるなかで。

逆暗示の動画を出した・・

【予言なんて、信じ込む必要ない】と、思い込んで、決めつけてしまう動画を、出したわけですね。

思い込んで、決めつける場合であっても。

波長が、意識が、【20〇〇年の大災害】に、向かわなくなれば・・

【20〇〇年に、大災害が起きる「宇宙・地球」】とは、ズレてしまうから・・

【災害が起きない「宇宙・地球」】へと進むことになり、助かることになる!というわけですね。

もし仮に。

本当に、この【現れの世界】が、パラレルワールド(多次元宇宙)であった場合。

1番危ないのは、【20〇〇年の大災害予言】に、恐怖すること。

恐怖は、強い波長・波動でもあるので・・

分岐していくネガティブな宇宙と、モロに、波長があってしまうことになるので、パラレルワールド理論でいえば・・ですが、危険なわけですね。

で、前回出した動画では、届いて欲しい人達にまで、動画が拡散しなかったので。

恐怖訴求は、あまり使いたくないのですが、今回は、恐怖訴求が強めの動画をだした・・というわけですね。

前述のとおり。

私達は、時間の制約がある次元にいて。

エントロピーが増大する方向で、世界を体験していくことになり、尚且つ。

【今、この瞬間の選択】【今、この瞬間の波動状態】によって、「どの世界に毎瞬シフトしていくか?」が、決まっていくわけで。

つまり。

現実問題、「今、この瞬間」しか、生きられないし、経験できないため、『未来』というものは、妄想になってしまうわけですね。

どんな未来を想像していても、それは、自分の脳内にのみ、存在している『妄想』と、なってしまうわけです。

だから。

「20〇〇年に、大災害が起きるんだ」と、心配している場合は、『妄想』に、怯えているわけですね。

スマホから、顔をあげて、手のひらを見てみてください。

意識を現実に戻す方法(手を見る)

はい、それが、「今、この瞬間」のリアルであり、現実です。

そして。

貴方が心配している未来を、私に、見せてください。

はい、どうぞ。

見せられませんね。

なぜか?

未来とは、自分の脳内にのみ、存在している『妄想』だからです。

ポジティブなものであろうと、ネガティブなものであろうと、未来は、妄想。

だから。

「20〇〇年の、大災害予言に、怯えない方法」とは「妄想を排除する方法」でも、あります。

人間の脳は、思い込みが激しくなりやすいし、妄想しやすい脳なので、気をつけよう。

妄想を排除する方法は、以下の記事が詳しいです。

完全版【現実的な人になる方法】妄想をやめる方法(潜在意識スピリチャル編)

【仏教&ヨガ】被害妄想の『原因&治し方』被害妄想をやめたい!スピリチャル編

こう、言ってみてください。

「未来の、大災害の予言は、妄想だ。未来のことは、その全てが、妄想だ

人間の脳は、思い込みが激しくなりやすいし、妄想しやすい脳だから、気をつけよう

そして、現実的な心理学で言っても。

私達は、未来を悲観すると、生きる活力が奪われることになり・・

明るい未来を楽観すると、生きる活力が、わいてくることになります。

【20〇〇年に大災害が起きるんだ】と、思い込んで、決めつけてしまうと、気持ちもネガティブになって、良いことがないですよね。

そういう心理学的な意味でも。

【20〇〇年の大災害】に、意識を向けて、恐怖するのは、おすすめしない!ということですね。

まとめ!【人類選別】2025年7月大災害予言

陰謀論や、都市伝説、スピリチュアルなどは、面白いけれど。

「そうなんだ」と思い込んで、決めつけてしまうのは、危険ですよね。

科学的に、わかっていないことに対しては、「わからない」というスタンスが、おすすめです。

「わからない」という、宙ぶらりんな状態は、気持ちが悪いから・・

世界は少数の一族に支配されているんだ」とか「陰謀論なんてバカらしい」など、どちらかに、決めつけてしまいがちですが。

わかっていないことに対しては、「わからない」という、中立のスタンスが、おすすめであり・・

よって、今回の、パラレルワールドの話も、科学的には、まだ、確実なことが、わかっていない話なので、「わからない」というスタンスが、おすすめです。

その意味では、今回の話は、学び・教育系の話ではなく、エンターテインメントの娯楽話なんですね。

都市伝説や陰謀論やスピリチュアルは、あくまで、エンターテインメントの娯楽話なので、決めつけて、「そうなんだ」と、思い込むのではなく・・

娯楽として、楽しむ程度にしておくのも、良さそうですよね。

人生でも、陰謀論でも、スピリチュアルでも・・

信じ込んで、没頭して、その世界に、入り込んでしまった方が、感情の起伏的には、面白いわけですが。

感情は、思い込みが強いほど、激しくなるからですが・・

人生を、より良く、運営していく」という観点から言えば、ちょっと距離をおいて、客観的に見れる視点も、あった方が、うまくいきやすいようです。

そして。

気持ちが、ネガティブになってしまう情報は、基本、見ないのが、おすすめなんですね。

逆を言えば。

気持ちが、ネガティブになってしまう情報を、ついつい、見てしまうならば。

自分の心理状態が、どこか、崩れてしまっている・・とも、言えそうです。

見ると気持ちが、明るくなる、ポジティブな情報を、見るようにしていきましょう。

ポジティブな情報を見ると、自分の心理状態が改善して、伴い、思考や行動も、ポジティブになって、伴い、人生が改善していきます。

その意味では。

ネガティブな情報というのは、つい、食べてしまいがちなジャンクフードのようなもの。

ジャンクフードは、幸せの前借り。

長期的には、健康食品・・ポジティブな情報を見る方が、良さそうですよね。

というわけで。

私達の未来は、きっと、良くなっていく。

必ず、良くなっていく。

私はそう、信じています。

ともに、素敵な未来へと、進んでいきましょう。

ちなみに。

今回の記事では、全て「20〇〇年の大災害」という表現をしていたんですね。

なぜか?

理由は、20〇〇年の大災害の予言なんて、当たらないんだけど、当たらずに通り越したら、懲りずにまた、そのうち・・

次は「20○○年に、地球滅亡」みたいな、新しい予言が、出てくる繰り返しだからです。

人類史は、ずっと、その繰り返し。

人々は、恐怖訴求に、ひっかかり続けて、ずっと、ネガティブ予言に振り回されてきていて。

それは、シャーマンの時代から、過去、何千年と、ずっとそう。

だから、サムネイルとタイトルだけ変えながら、ずっと、長年、動画を使い続けていくために、動画内では、「20○○年」と表現しているわけですね。

まともに、まともな思考をすれば。

未来の大災害の予言なんて、当たるわけがないですよね。

仙道の世界観で言えば。

そんな、未来を予想できるほど、因果の連鎖は単純ではないし・・

そんなに簡単に、未来を見通せるほど、甘くないです。

未来を見通したいですよね。

で、わかった未来に対して、先回りして、お得に賢く、生きていきたいですよね。

でもね。

そんなに甘くないから、仙道では・・

たとえ、仮に、現実が、思い通りにいかなくても、「それでも、幸せでいられる自分作り」をするんです。

自分の心をコントロールすることで、現実が、思い通りにいかなくても、「あ~幸せ」幸せでいられる自分作りをする。

地味だけど。

地味だけど、現実的に、幸せに生きていくためには、そうするしかないからです。

未来を見通すことで、先回りして、賢く対処して、現実を、思い通りにやりたい気持ちは、あるけれど。

そんな甘くないから、『未来が見通せなくても』どんな現実が、未来から、流れてこようとも・・

それでも、「あ~幸せ」幸せでいられる自分作りをするんです。

コツコツと。

で、どんな状況になろうとも、それでも「あ~幸せ」幸せでいられる自分になれば。

未来を、知る必要がなくなるし、未来に恐怖することもなくなります。

未来のことは、わからないけれど。

「どんな未来がこようとも、大丈夫。私は、幸せでいられる」

そういう自分作りに、取り組んでみませんか?

ともに、精進してまいりましょう。

仙道の生き方『仮に、何もなくても幸せでいられる無敵の自分作り』については、以下の記事が詳しいです。

何もない自分のまま幸せな人【無敵の人】になる方法【仙人道】

なお、今回の話で、重要となる【17段階の意識レベル】についてや・・

【パラレルワールドの話】そして【時間とは?】などの話について、以下の記事が詳しいです。

【完全解説】17の意識レベル【パワーかフォースか】人間性『高い人と低い人』

ガチ【パラレルワールド】への移動方法(波動調整編)体験談も!スピリチュアル

「今を生きる」とは?『今を生きる方法』時間の観念編※スピリチャル編

さて、最後まで、ありがとうございました。

感謝しています。

<名無き仙人>

名無き仙人

バス男
2025年7月の大災害予言で、助からない人(危険な人)は、スピリチュアル的には、予言の的中を恐れている人か
バス子
3.11の大地震の予言を的中させた「たつき諒さん」の2025年の予言【私が見た未来】で、2025年7月5日4時18分の大津波を、心配している人も、少なくないわね
仙人
大災難は2025年7月に やってくる・・対策は「予言を信じないこと」じゃよ

合わせて読みたい

現実とは?①次元とは?②パラレルワールドとは?③時間とは?量子力学&仏教

【見るだけでOK】辛い現実を変える方法(潜在意識スピリチュアル編)現実とは

「初心者向け」【神】とは?【悟り】とは?『科学で判明』神と悟りの正体

【苦労が終わる前兆】苦労が多い人生の卒業時に現れるサイン!スピリチュアル

おすすめ記事

図解!潜在意識を書き換える方法

転生仙術★→潜在意識を書き換える方法【転生仙術】※人生が変わった私の体験談

不安ストレス解消ワーク

「不安が強い」「イライラする」今すぐ解決

人気記事★→【今すぐ解決】不安ストレス解消ワーク

東洋の島国には、名も無き仙人が住むという
【名無き仙人の物語】since2010
お蔭様で14周年、累計9130万PV突破!
総フォロワー数5万人越え!
いつも、ありがとうございます

ユーチューブ名無き仙人の【ユーチューブ】

X名無き仙人の【X】

気軽にSNS等でシェアして下さると嬉しいです

お金★→【副業&資産運用】お金の余裕の作り方

仕事★→【転職・就職】賢いやり方&おすすめサイト

人気記事

不安の対処法 1

不安の対処法『科学&スピリチャル』お金/恋愛/仕事 この記事の『動画版』は、以下で。 不安の対処法・・ 「不安の79%は妄想」という話を、ペンシルバニア大学の研究結果と、書籍『心配事の9割は起こらない ...

引き寄せの法則(スピリチャル) 2

引き寄せの法則のコツ『行動編』 この記事の『動画版』は、以下で。 引き寄せの法則のコツの話ですが「行動が必要?不要?」これ、両方正しいです。 引き寄せの法則のやり方には、2種類あります。 ①波動編(ス ...

自分と他人を比べない「自分軸と他人軸」 3

自分と他人を比べない方法『自分軸vs他人軸』 自分と他人を比べない方法は、自分軸をもつことです。 「自分軸って、なに?」 「なぜ、自分軸を持つと、他人と比べなくなるの?」 わかりやすく解説していきます ...

欲をなくす方法・欲のコントロール方法 4

欲を抑える方法!欲をコントロールできる人の特徴 食欲、性欲、承認欲求・・ 欲を抑える方法を、書籍『あるヨギの自叙伝』を参考に解説します。 結論。 欲をなくす方法は、顕在意識を使えるレベルを高めることで ...

強運になる方法 5

強運になる方法『いつも運がいい人』の特徴 強運になる方法・・いつも運がいい人になるには、以下の2つが重要。 ①現実のコントロール ②心のコントロール 再現性が高いのは「起きた物事を、どう捉えるか?」② ...

-スピリチャル
-, , , , , , , , ,